日頃の学習で得た農業に関する知識・技術の成果を、鑑定・判定・診断・審査技術にわたり、その実力を競い合います。出題数は40問で、農業生物、種子、肥料、機械機具、・・・等々を20秒または40秒というわずかな時間で鑑定・判定し、その正答率を競います。

日時

令和元年10月23日(水) 10:00~14:20

会場

福島県立福島明成高等学校(福島市永井川字北原田1) 会場マップ

実施基準

平成31年度全国大会実施基準による。

競技内容

  1. 実施分野は、農業・園芸・畜産・食品・森林・農業土木・造園・生活の8分野とする。 レーンについては各分野を1レーンとするが、出場者多数の上位3分野である園芸は3レーン、農業・食品は各2レーンとする。
  2. 問題は各分野40問で、出題形式は20秒の択一問題と記述問題、40秒問題とする。なお、 択一問題はマークシート方式とする。

競技出場者

平成31年度全国大会実施基準による。

競技要領

  1. 競技は、8分野を同一会場で同時に行う。
  2. 競技当日は、控室にて受付・集合・点呼・諸連絡を行う。
  3. 出場順番は、令和元年度春季代議員会で決定する。
  4. 一般公開は、競技終了後に行う。
  5. 筆記用具は、各自で持参する。

一般注意事項

  1. 選手名札は、係員から見えるように付けること。名札を付けていない選手は、 競技会場への入室を認めない。
  2. 競技中、いかなる状況においても物品の貸借は認めない。
  3. 競技中、選手は一切の指導・助言を受けることはできない。
  4. 競技会場への筆記用具以外の持ち込みは認めない。
  5. 不正行為を防ぐため控室への電子機器類(携帯電話、タブレット端末、ウェアラブル端末、ミュージックプレーヤー等)の持ち込みは認めない。(貴重品も含め事前に引率教員に預ける。)

その他

  1. 上履き(上靴)は必ず各自で持参すること。(スリッパの貸し出しは一切しない。)
  2. バスの乗降は徒歩での移動となるため、雨天に備えて雨具を準備すること。